タイヤ交換

自転車のタイヤが見るからにへたってきたので交換してみました。町田駅前のイトイサイクルでpana racerのツーリストが特価で売っていたの思わず買ってしまったので,これをつけるのに悪戦苦闘してしまいました。あとでネットで見たら,pana racerはつけるのがたいへんみたいで,ちょっとちょんぼだったかも。

チューブは軽いやつを奮発したのは良かったのですが,タイヤがリムに入らなくてやけくそでタイヤレバーを使ってねじ込んだら,予想通り,チューブに傷が入ったらしくて120KPaまで空気を入れたところで大音響とともにバーストしてしまいました。しばらく,耳が聞こえなくなるくらいの大音響でした。死ぬかと思った...。

それで,近所の自転車やへ走って(もちろん別の自転車で),pana racerのちょっと軽めのやつを買ってきて,今度はもうちょっと慎重にタイヤをはめました。たぶん,今度は成功。結局,余分な授業料を払ってしまいました。

ボンドレガーのタイヤはサクッと手で簡単にリムに収まったのに,pana racerは手強い。でも,ツーリング用のタイヤだから長持ちするかなとかアテのない妄想を持ってみたり。トレッド面にちょっとだけパターンがあってスリックじゃないので乗ったら重いかなとかいろいろ考えちゃいます。週があけて通勤で使うのが楽しみです。

自転車

Trekの1.2をオーバーホールに出していたのですが,1ヶ月ほどたってようやく返ってきました。ブレーキが錆だらけだったので,どうせならシマノの105にしたら,と言われてホイホイ交換をお願いしてしまったものの,ロングアーチの105が入荷しなかった,というのがその原因です。

もちろん,入荷するまでとりあえずくみ上げて納車しましょうか,と言ってもらっていたのですが,3月は海外出張があったり酒ばっかり飲んでいたりで自転車に乗る暇がなさそうだったので,部品がそろうまで預かってもらっていました。

久しぶりに自転車に乗ってみるといろいろなところが軽く動くようになっていてとても快適です。相模大野のお店から自宅までまっすぐ帰るのがもったいなくて,淵野辺くんだりまで境川に沿って北上してから帰りました。本当は,そんなに暇じゃないはずなんですが...。

転倒

今朝,雨がやんだので自転車で出勤したのですが,路面がまだ濡れていました。それで,職場の近くの急な下り坂はそぉーっとおそるおそる走ったのですが,案の定,転倒してしまいました。膝をすこし擦りむくくらいで自転車の方もそれほど損害はないだろうという感じだったのですが,よく見たらペダルが曲がってました。うーむ...。

しょうがないので,仕事をはやく切り上げて(というか,最近仕事なんてやってない,という話もあります),急いでちばサイクルへ行ってペダルを買いました。せっかくだから,というので,SPDとフラット面が裏表についているPD-A530にしました。

SPD用の靴がないので,当面はフラット面を使うことになりますが,でも,踏面が大きくて結構ふみやすくなりました。ペダルひとつでもずいぶん違うものだな,と自転車マニアへの道をまた一歩進めてしまいました。うーむ...。